2015年 04月 29日

弘前の桜祭りスナップ写真 2015 vol.2

まるで水の中。

桜が咲く頃になると使いたくなるレンズ EOS 5D MarkII

 + Carl Zeiss (カール・ツアイス) Planar T* 1.4/50 ZE


空気を写すと言われていますが、私の感想は澄んだ水のようだと感じています。
今季はほぼこの短焦点1本で弘前公園を撮ってみました。
e0168232_8132993.jpg

弘前公園にて
[PR]

# by quattrophoto | 2015-04-29 08:14 | 春 桜と弘前城(弘前公園)
2015年 04月 28日

春の弘前公園でポートレート

今日は桜の写真ではございません。弘前公園でのポートレート撮影を少々。

先日、モデルのお仲間さん達とカメラ仲間たちとの繋がりで、ポートレイト撮影会が行われました。

で、「森」、「森!?」、「森!!」、迷わず植物園(有料区域)へと。

e0168232_8501720.jpg

モデル:yue

カメラを始めた頃に練習のために度々お世話になっていた植物園ですが、ポートレイト撮影にも持って来いです。

昨年から青森の森をテーマに撮っていたのですが、街中の近い場所で森写真が撮れるなんて・・・素晴らしい!
[PR]

# by quattrophoto | 2015-04-28 09:05 | 青森の人・ポートレート
2015年 04月 26日

弘前の桜祭りスナップ写真 2015

今日は弘前公園さくらまつり2015で撮ったスナップ写真を公開したいと思います。

美しい弘前の風景写真は、おそらく多数の方々が公開されていると思いまして、別の視点で撮った弘前公園(弘前城)の写真を公開したいと思います。

祭り期間中に200万人以上も訪れる弘前公園。人混みに疲れたあなたへw
しっぽりと、桜の咲く明るい木漏れ日などを歩くのは、いかがでしょうか。

もうひとつの光景
e0168232_927118.jpg

弘前公園西の郭 2015年4月25日撮影

フォトグラファーにとっては、祭り期間中ではなくても十分に楽しめるレアなスポットがたくさんあります。

次回は、これが弘前公園!?と思えるポートレート写真を公開できればと思います。
[PR]

# by quattrophoto | 2015-04-26 09:32 | 春 桜と弘前城(弘前公園)
2015年 03月 22日

そろそろ雪室りんご食べごろ!? - 星野リゾート界 津軽

雲の流れや晴天と降雪の繰り返し、畑の積雪量、道端の植物に目を向けると今年は春が早いんだな~と感じている今日この頃です。青森県内では、福寿草が咲き始め、蕗の薹も細やかながら目立つようになってきました。

さて、雪が融けると深い眠りから目を醒ますもの・・雪の中に保存していた「雪室リンゴ」も食べごろじゃないかと思っています!?!? りんご好きにはたまりません^^

e0168232_994547.jpg


写真は、星野リゾート界 津軽にて。
界津軽でも雪室りんごを食べることが出来るそうです。

より良質なりんごを栽培し、産地というブランドを越えるほどの名手たちがひしめく青森県弘前エリア。その大自然の気候を味方につけて品質を維持する雪室りんごという手法は、その土地で食することで鮮度ともに美味しさが引き立つことは間違い無いでしょう。

りんご好きにはたまりません。

この保存していた「ふじ」という品種のりんごは11月の肌寒い頃に収穫期を迎えます。雪の中で眠っていたりんごにとっては、いきなり春のぽかぽか陽気にさらされます。早めに食べることをお勧めします。
[PR]

# by quattrophoto | 2015-03-22 09:29 | 大鰐エリア
2015年 03月 19日

青森の雪景色

青森ドライブお散歩でひとコマ。

少しずつですが東北青森も春に近づいて来ました。

このような雪原は来季までおあずけでしょうか。

記念に1枚撮りました。

e0168232_943399.jpg


朝の雪景色

日の出の時間はまた美しい光景となるでしょう・・・これも来季までお預けです。

FUJIFILM X-E1 フィルムシミュレーションPROVIA
イメージ素材として使うことが多いので撮影することが多い太陽フォトですが、、FUJIFILM Xシリーズは難なく映し出すことが出来ます。SONYのアルファも良いと聞いたことがあります。

最近、とても気になっているSIGMAのARTシリーズですが、太陽の作例を見てみたいです。いや、自分の手で太陽を撮って見たいです。
[PR]

# by quattrophoto | 2015-03-19 09:15 | 雪景色