<   2009年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 27日

弘前の町並み

ようやく弘前市内のフォト


今日の弘前フォトは弘前市内の町並みの写真。

時代

疾きこと風の如く
徐かなること林の如く
侵掠すること火のごとく
動かざること山の如し
知り難きこと陰の如く
動くこと雷霆の如し・・・


ところで、青森県弘前市で一番高い建物は?

マンション!?じゃないかと思うのですが・・・。

今日の写真は・・・
e0168232_19461092.jpg

ここは土手町。

え!?

と思いますよね。

でも土手町。
ただしメインストリート正面看板の後ろ・・・。

例えば正面はこんな感じ

e0168232_2023694.jpg

土手町メインストリート


ところで、ブログの力そしてネットの力・・・

もはやテレビのネタはネットから拾う時代。
事実、その方が情報が早かったりします。

同じように市場は・・・経済は・・・時代は常に変化していますね・・・
おそろしいくらいに進化する・・・。


「そんな時代もあったね」と・・・思っている将来を感じている今夜。

10年後何をしているか・・・。漠然と高い目標を想像してみた。なんて^^
いや1年後はだいたい決めた・・・。

そう思わせたのは、急激に秋空をかもしだした今日の薄暗い夕空のせい・・・。

その空の写真は撮らなかった。
あえて脳裏に刻んだ。

2009/08/27
Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-27 20:17 | 弘前フォト~街角・町並み
2009年 08月 26日

小さな小さな花火

カワラナデシコ咲いた日


花火のように自宅の庭で咲いた花
別名:ヤマトナデシコ

ANGEL
e0168232_215094.jpg

「え~~~っと、この花の名は?」

A 「みんな知らないただのクズさ・・・」
e0168232_2151669.jpg

T 「いや、俺には花火に見えたけど^^」

O 「ただの花だろっ!?」
e0168232_2152778.jpg

Z 「ただの花とも思えないけど・・・」

小さいけれど、すごい存在感!

花火と同じくらいに・・・

そう感じれるようになってきた。
ただの気まぐれか、それとも少し進化したのか・・・。


なんにでも「ツボ」ってあるんだよね~
これは小説も同じ・・・曲も同じ・・・絵画も同じ・・・

すべて同じ・・・
Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-26 21:18 | 花フォト
2009年 08月 25日

秋色の夏

秋色運ぶ風のくも


見上げれば梅雨明けのような空・・・

今年の夏はクモが多い
夏が来ないままに秋の空
寂しさは秋の色
まるで南の空・・・

夏だけど梅雨があける前日~その日のようにダイナミックな雲が多い今年。
雲だけじゃなく蜘蛛(くも)も多いようだ・・・

梅雨が明けるのかな!?と期待を膨らますがあけない夏
そういえば空はもう秋かな・・・

煮え切らないこの感じ
この自然現象が、行動力ゼロ病をさらに悪化させているのかな!?!?

ねぷた祭りが終わった後の青森の夜はとても涼しい。
肌寒いと感じることもしばしば。

弘前はもう秋の空・・・岩木山の上空は一面のいわし雲。
e0168232_17512599.jpg

赤信号で足を止めた日・・・・
現代文明のメモ帳で時間をとめてみた^・・・^


蜘蛛もおおいようです^^



注意!!!これより下は蜘蛛の写真です。
e0168232_18121762.jpg



Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-25 18:14
2009年 08月 24日

最後の涙

実に美しい・・・そういう心を持った人は・・・


感受性が豊かである・・・と思う・・・
そして正直な思いこそ夏の花火を銀河に変えた^^ なんてイメージが膨らみました^^

2009年の夏、やはり今年も大曲の花火で終わりを遂げた。
次の日の朝、空は秋の雲・・・

夏という季節に JEALOUSYを眠らせて ・・・

大曲の花火のラストは、大きな音がする空砲で幕を閉じる。
その大きな大きな最後の空砲で涙がドドド~~~ッと溢れた素敵な方がいた。

わかる気がする。。

昨日に引き続き2009年大曲花火大会のフォトを少々。
(高感度手持ち撮影なのでたいした写真はありませんので^^)


夏は今、流星となり秋にかわろとしている
e0168232_1951855.jpg


まるで銀河の中で夢を見ているよう
e0168232_19533563.jpg


この銀河にいる自分たち
e0168232_19544118.jpg

光につつまれながら
e0168232_19545086.jpg



この花火はいくつもの不思議な力を持つ
e0168232_1955246.jpg


e0168232_19561791.jpg

ひとつは、心の扉を開ける魔法を持つ
e0168232_1957213.jpg


それでも容赦なく降り注ぐ
e0168232_19573910.jpg


夏の風をまとった花火
e0168232_200834.jpg

そして、この夜に微笑みに変えていく

e0168232_2013512.jpg

花火に言葉なんていらない・・・


永遠を誓った人・・・どれくらいいる!?!?^^なんちゃって~^^

e0168232_2022152.jpg

赤ワインを飲みながら・・・(笑)

フォトグラファーじゃなくて良かったと思える大曲の花火大会(笑)

以上、お粗末なフォト。
今日の弘前フォトは昨日に引き続き秋田県の大曲のフォト・・・

そして、もうひとつの魔法・・・それは・・・^^

Powered by Finepix F200EXR


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-24 20:09 | 秋田フォト
2009年 08月 23日

日本三大・・・大曲の花火大会

今日の弘前フォトはお隣の秋田県より
2009年8月22日(土) 秋田県大仙市 大曲全国花火競技大会に行ってきました。

今年で何回行っただろう・・・

行動力ゼロ病の私。友人からの誘いとなればよろこんで^^

そう!珍しいことに急に友人から誘いがあり友人の車で!(なんとガソリン代も友人もちです)
出無精の友人がなぜに!?と思ったらその友人の母が行きたいということでした^^
私は助手席に座り道案内するだけという珍しく楽なドライブ!いわゆる道案内人ってわけです^^

ところが、わたくし・・・車の運転が好きでありまして、結局私が運転^^

11:30 弘前の自宅を出発
 ↓
12:00 碇ヶ関の関所の辺りで運転を交代して小坂の峠を攻めて(笑)秋田へ
 ↓
12:30 秋田県鹿角を通過 パンが好きな人の話をしたらパンが食べたくなり買う!
 ↓
?? 秋田県の名湯 玉川温泉を通る。帰りはここに入って帰ろうと言ってみた。
 ↓
?? 武家屋敷で有名な角館を若干交わす感じで大仙市へ
 ↓
15:00 大仙市(大曲)に入る
 ↓
15:15 市街地の花火会場近くに駐車

今年も特に車の渋滞はたいしたことなくスムーズでした^^
 
歩いて会場まで!16:00に到着ってな感じです。 

この時点で無料観覧席(河川敷)は満員御礼120%!場所を探すのに一苦労!
でも、12:00頃に会場に入っても満員だったりします^^
e0168232_19115914.jpg


で、今回は三脚ももっていきませんでした。
花火って見てるほうが楽しいですからね^^
でも、コンパクトデジカメはもって行きました!
e0168232_19131114.jpg

土手の観覧席が人でびっしり。

花火といえば三脚ですが、
感度をあげて撮れば三脚なんて必要ありません^^
一応、7~8枚は撮りました^^
e0168232_19141273.jpg


e0168232_19154983.jpg


なんでも直径500mクラスの大きな花火ばかりが
最初から最後まで連続してあがる大曲の花火は
毎年いってもあきません^^
e0168232_19174718.jpg

最高です。
e0168232_19184178.jpg



e0168232_19192478.jpg

最後にあがる大きな花火の連続は爆発しながら上へ上へ・・・・
e0168232_1937918.jpg

大きな花火が数十万人の観客すべてを包み込むように真上で爆発するかのような迫力に
感動\(^o^)/
e0168232_19203571.jpg


これは昼花火
e0168232_1926481.jpg


花火って見た目の綺麗さだけじゃなく
音も重要なんですよね!そして会場の雰囲気や人々の気持ちとか・・・いいんですよ!
いわゆる祭りってやつですね!

素晴らしい花火でした^^
「また行きたい」って思うんですよね~~。。

Powered by Finepix F200EXR



EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-23 19:29 | 秋田フォト
2009年 08月 21日

たった1%の気持ちが・・・

今日の弘前はとても夕焼けと雲が綺麗でしたよ


今夜は洒落たレストランでももったいない・・・外でBBQだ^^
今日の弘前フォトは今日の弘前の写真「夕焼けと岩木山

BGMはMOON

仕事帰りに某ショップに立ち寄り、しばらく時間をつぶして表に出たら!
あらっ!細かで繊細なうろこ雲が上空に広がっている!!!
珍しい夕焼けの光が脇役に見えた^^

と、いつもならカメラを準備して軽ぅ~~く2~3枚撮っての~
携帯でも撮って写メだの~
そのままブログに送信だの~
友人に電話したりの~
ってやるのですが・・・

撮る気にならない・・。ん!?どうして!?!?

そう、この数ヶ月なんにもやる気がおきないのです~汗
理由は良ことがあったかと思えば、その反対だったり、上がったり下がったりあまりにも激しすぎて(笑)
それを繰り返してたら、ここんとこ行動力ゼロ病です(笑)

もしかして、なんとかの潮時!?!?

が、まだ「なんとか魂」というやつが1%残っていたようで、数分間も漠然と車で走った後に引き返した^^
しかし時は既に遅し!一番撮れたら良いはずのうろこ雲がきえちゃって寂しい上空10000ft。
e0168232_2251566.jpg

若干だけなごりが・・・

うろこ雲のボス
e0168232_22531876.jpg


ここのあたりから
e0168232_22533329.jpg

上空にまだらの芸術的な雲がたくさん湧き出ていた

e0168232_2255232.jpg

いつのまにか上空は雲がなくなっていた

まだクライマックスの途中

綺麗な夕焼けを横目に
e0168232_22534985.jpg

走り続ける・・・

今夜は洒落たバーじゃもったいない・・・なんて^^

かなわない空(ププッ笑)

写真は、いつかのMOON
e0168232_233118.jpg

気取ったセリフ、月に笑われた・・・かも^^

そうか!感謝の気持ちがたりないんだな^^

人だましだけはしないほうが良いとあらためて思う今日。
(あ、私じゃありません~私はそんなことしませんよ~~^^)

で、良いことありそうな予感^^

最近のお気に入りカラー
e0168232_23125830.jpg


Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


久々に『食べうま青森^^』更新しました! > 清水森のナンバ

EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-21 23:09 | 岩木山フォト
2009年 08月 18日

十二湖の青池をAQUAな感じで^^

アクアな感じで青池


ここは青森県の森の中

世界自然遺産の核心地域のすぐそこ^^
縦横無尽に森を駆け抜ける猿ならば、15分もあればそこはもう
人々が簡単には入れないような核心地域。
翼をもった鳥ならば、1分で世界自然遺産の中心部へいける^^

そんな場所にこんな池があります・・・。十二湖・・・

海が近いことで森の緑は他よりも活き活きとしている。

写真でもわかるとおり・・・
e0168232_2025719.jpg

晴れた日の青池はもっと濃いはずの青池をここまで明るくする。

アクアな感じの青池で撮れてしまいました^^
e0168232_20263357.jpg

あの、宮崎駿監督の「もののけ姫」のイメージにもなっていたと聞いたけど・・・。
話は古いけど、観客動員数はあのETを超えてしまっているらしい。
なんでも映画にする際にこの辺りに訪れているということなんですが・・・。

そういえば、物語の中に・・・!!


で、こちらも同じ十二湖の「沸壷の池」
e0168232_20275197.jpg

この池もとても綺麗です。

この周辺は散策路が整備されており、気軽にトレッキングを楽しめるんです。


だいたいここを訪れている人たちは、青池をみて「えっ~~~!?!?」とか
「おおおお~~~!」とか感嘆の声をあげます。
「ははぁ~~~!」とか・・・この声の出し方で年齢がわかります(笑)
サバよんでもバレバレ!?!?です^^なんて^^

だいたいその次は「どうしてこんな色なの!?!?」

ってな感じで感動しております・・・^^

うん、確かに・・・わかる^^

Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-18 20:32 | 深浦~十二湖エリア
2009年 08月 16日

柳場敏郎がデートに誘った場所!?^^

柳場敏郎がデートに誘った!?^^美しい森


美の国より・・・ここは命の森

今日の弘前フォトは世界自然遺産 白神山地に面した美しい森林より。
世界遺産区域ではないがある意味ここも遺産だと思う…岳岱。

たしかここは柳場敏郎がテレビ番組内でデートしたブナの森(私の記憶が確かならば)。
このブナの森でビオラだかバイオリンだか生演奏もしていたような気がします。

それを聴いてた二人が感動のあまり・・・・


で、わくわくしながら・・・トレッキング\(^o^)/
e0168232_2013825.jpg


ん~~^^確かにアプローチから綺麗な雰囲気!何よりも明るい森^^
e0168232_2023285.jpg


そう!確かこんな感じの綺麗な若い森だった気がする・・。
e0168232_2032118.jpg


演奏会をしていた場所はこんな場所だったかな!?!?
e0168232_204940.jpg


e0168232_2074660.jpg


森の中に広場みたいなところもある^^
e0168232_208976.jpg


巨石もゴロゴロしていた^^
e0168232_2091012.jpg


そして樹齢400年のブナの巨樹^^
e0168232_2084698.jpg

光と雨を求め天高く!

うん^^確かここ^^

ここは、若いブナが控えめに育つ明るく美しいブナの森。
お洒落着でも歩きやすいように整備されています。
いわゆる今流行のトレッキング。今の体力にはちょうどいい^^

ちょうどお洒落なお姉さんやらお母さんやら家族連れやらがたくさんの方々がトレッキングを楽しまれてました。そんな感じで気軽に楽しめる場所です。周囲で感動している方々(以外にも20代の若い方々)が多いことに、私も感動感激してました^^


あのときのメロディーは聴こえてはこなかったけど、
ここで生演奏聴いたら最高だろうな~と想像^^



場所は白神山地の・・・・
e0168232_20121018.jpg


こういう事に純粋に感動できたり、自然を大切に思えるたくさんの方々に実際に見て肌で感じてもらいたいところなのですが・・・『あまり知られたく無い場所でもあるなぁ~』なんて言ってた方がいらっしゃいましたので
ここでは場所は控えさせて頂きます。


このブログは弘前(青森)フォトですが、今日は美の国・・・秋田の写真でした。

Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-16 20:12
2009年 08月 15日

次期S5PROに新センサー!?

世界で初めてカラー撮影に成功!


というFUJIFILM(フジフィルム)の新開発センサー。
EXRでも裏面照射とも違う『有機光電変換膜を採用したCMOS』

2006年のモノクロ撮影に成功から実に3年
とうとうカラー撮影に成功したという。

なぜ?弘前フォトで!?ですが、
弘前フォトの写真の70%はフジフィルムのカメラで撮影したものだから^^
e0168232_8181133.jpg

※写真は弘前の街並み(やっと弘前の写真^^)とうぜんFujiFilm FinePix S5 Pro
で撮影^^

その、有機光電変換膜を採用したCMOSセンサとは・・・
各社が競うように開発を急いでいる裏面照射センサー(BSI)を覆すような技術でもあるようです。

F200EXRに代表されるコンデジに搭載され、素質の良さで評判のEXR素子。
それをはるかに超えるとなれば、
デジタルになっても映像を写し取る技術はフジフィルムがナンバー1か !?
フィルムメーカーならではですね。
e0168232_8465686.jpg


NIKONがこの素子を使う!?Canonが!?ライカが!?

それこそフィルムのように素子を交換して使うようなデジカメが出てくることも考えられるのでは!?
なんて想像してみたり・・・実に楽しみです。
記事 > 富士フイルムが裏面照射品への対抗技術を発表


動かざること山の如し
知り難きこと陰の如く
動くこと雷霆の如し・・・
e0168232_850261.jpg


でも、製品化まではあと2~3年はかかるのでしょうか!?・・・

Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-15 08:35
2009年 08月 14日

ここは奥入瀬渓流

ようやく青森にも夏!?

気温もあがりお盆はフルーツばかり食べている私。
メロン、スイカ、桃、キウイ、ブドウ、バナナ、みかん、りんご・・・
ざっと墓参りで食べたものです(笑)

墓参りで、こんなに食べれるなんてしあわせです^^感謝ですね~!
このオレンジ色の桃おいしかった^^
e0168232_825079.jpg


これだけ食べるとジュースなんて要りません(笑)
実はフルーツ好きです^^快調です\(^o^)/

さて、体力ありあまってきたのでどこかに行こうか・・・予定はありません(汗)
晴れていれば迷わずハイキングに行くのですが・・・・さてどこへ行こうか。

今日の弘前フォトは弘前(ひろさき)市から2時間ほどのところ、
新緑の終わった奥入瀬渓流。
e0168232_7505482.jpg

青森を代表する観光スポット
e0168232_7511724.jpg

この道を抜けると十和田湖がある。
e0168232_751404.jpg

それもそのはず、この川は十和田湖から流れているから・・・
e0168232_7515431.jpg

写真の場所は
e0168232_7521369.jpg

奥入瀬渓流 石ケ戸休憩所付近
e0168232_7573582.jpg

もっとも流れの穏やかなところです。
e0168232_7522278.jpg

休憩所がある

奥入瀬渓流はミシュラングリーンガイドジャポンで星を獲得している。


すそう、ここの立ち食い的なそばやうどん・・・食なれた味・・・。

Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700
[PR]

by quattrophoto | 2009-08-14 08:00