カテゴリ:森フォト( 2 )


2013年 01月 18日

美しい樹氷と空のコントラスト

青森県内でも滅多にお目にかかれない霧氷とも言える樹氷

例え天気予報が雪や曇りだとしても北国の冬空は晴れる事があるんです。

自然風景ってやっぱり美しいものです。

樹氷というよりは霧氷状態に近いブナの木々

e0168232_1052519.jpg


適当な風もあって氷点下5℃以下でなけらば樹氷状態にはならないそうです。
この日の天気予報は曇り時々雪、しかし冬の北国の空は刻刻と変わることを私は知っている。慌てることは無い、降雪でグラデーションの無い真っ白な空を見上げ、冷たい北風を感じながらその向こうの雲の流れを感じる。一瞬でも晴れるかもしれない・・・そう思った数分後、運良くも吹雪から晴れへと変わった隙に写真を1枚。防寒なしでは3分が限度だろうか。

FUJIFILM X-E1 + XF18-55mm

2013年1月17日、この日の弘前市では観測を始めた1982年以降ではもっとも早く積雪が1mを越えたという・・・。
[PR]

by quattrophoto | 2013-01-18 10:32 | 森フォト
2010年 11月 04日

緑と空気と水分と


そこにある成分を1枚のイメージで表現できる写真を撮ってみたいと思っていた・・・

その空間に存在する空気の成分。

写真から湿度を感じ取れるように・・・温度も伝わるように。

それをもっとも自分の理想に近づけてくれた1台のカメラ

後にも先にも、未だにこれしかないようだ FUJIFILM FINEPIX S5 PRO

PROとつくだけあってシャッター回数やシャッター交換回数まで表示される。

そろそろ3回目の交換が近づいた・・・



写真の場所は白神山地コアゾーンとバッファゾーン境界付近。
青森と秋田の県境でもある場所。

緑がいきいきしているようです。
e0168232_21133187.jpg



こちらは津軽峠
e0168232_21144934.jpg

あえてマザーツリーではないブナの樹木

緑ってとても深くて階調豊かな色ということに気付かせてくれる白神の森。

しばし唖然とすることもあるくらいです・・・。


今日の弘前フォトは白神山地より


写真が人の心身に与える影響とは

Powered by EOS 5D MarkII

EF24-105mm F4L IS USM


これらは写真素材としてこちらから入手可能です ↓
> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) (taka)
> http://pixta.jp/



EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-11-04 21:51 | 森フォト