カテゴリ:十和田エリア( 14 )


2013年 02月 04日

厳冬の十和田湖2013

今年の冬もこの湖を1枚

e0168232_2032934.jpg


十和田湖 2013

大自然の冬物語か・・・


Powered by EOS 5D MarkII


/////////////////S5PRO and EOS5DMARKII
Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro and EOS 5D MarkII



//////////////F200EXR
Powered by フジフィルムFinePix F200EXR


これらは写真素材としてこちらから入手可能です ↓
> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) (taka)
> http://pixta.jp/


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2013-02-04 20:33 | 十和田エリア
2012年 09月 28日

美しい十和田湖

十和田湖

e0168232_8422576.jpg

美しい十和田湖の写真素材
[5597117] - PIXTA http://pixta.jp/photo/5597117 @pixtajpさんから

迫る雲がこの湖の標高を現しているようだ・・・

青森県・秋田県
[PR]

by quattrophoto | 2012-09-28 08:51 | 十和田エリア
2012年 09月 22日

十和田湖

東京で!?たぶん常識にとらわれない飾り方をしてるだろう…
それら含めて見る価値はありそう…『篠山紀信展 写真力』
http://www.operacity.jp/ag/exh145/

さて、十和田湖フォト1枚

e0168232_9452280.jpg


十和田湖の標高は400m
ちょうど雲が近い感じに1枚。
[PR]

by quattrophoto | 2012-09-22 09:46 | 十和田エリア
2011年 11月 27日

青の世界

八甲田蔦沼にて再び青の世界

そんなフォト

私にとっては憧れの色

想像そして創造の色・・・
e0168232_20444483.jpg

写真だけに光を使って・・・

光と影

何年ぶりだろうか青を表現するのって・・・

青の中に青以外のすべての色が含まれる誕生のブルー

青、蒼、碧、もっと他にあってもいいような・・・


青森の自然風景より

場所は蔦沼周辺 > 八甲田蔦沼

/////////////////S5PRO
Powered by FujiFilm FinePix S5 Pro




EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2011-11-27 20:50 | 十和田エリア
2011年 02月 27日

アッタ aTTa

aTTa再び・・・
e0168232_6555198.jpg

アッタという蟻のアートです。

これ好きなんですw 今にも動き出しそう・・・

十和田市から

EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2011-02-27 06:56 | 十和田エリア
2010年 12月 06日

ここはどこ!?

ここは?

e0168232_2163467.jpg

青森の自然風景の中の人工物


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-12-06 21:05 | 十和田エリア
2010年 11月 25日

十和田湖

Lake Towada

まもなく冬を向かえる十和田湖

青森の自然風景

十和田湖だけじゃもったいない!?
ぼんやりとした太陽を入れて撮りましたw


e0168232_21461591.jpg

winter soon.
冬をかもし出す色合いでw

体で感じた温度を色で表現・・・体感温度2℃(笑)

それもそのはず、初雪だったかな、道路には残雪が残っているところもあり、
冷たい空気が流れていた・・・

cold winter weekend in aomori

ツイッターはじめてからというものTwitpic にばかりに写真を掲載してしまいます。

Twitpicの他にも写真共有サイトはあるけれど、解像感が失われる感じがするので主にはTwitpicを利用。

以上、青森の自然風景の写真でした。

EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-11-25 21:48 | 十和田エリア
2010年 11月 22日

青森紅葉散策

それは、向こうに渡ってみたいと思ったほど・・・

青森の紅葉
街から離れて自然の中へ・・・

青森の紅葉は黄葉や褐色の褐葉が多い。

そこに一点の紅・・・それはそれは美しい。


しかし紅一点が無くても、ここまで美しい褐葉は珍しいと錯覚してしまう青森の自然

紅が無くても十分に綺麗である。
e0168232_21423260.jpg


命のブナと目と鼻の先・・・

褐葉に黄葉

素敵なひと時でした。感謝!


以上、青森の紅葉散策。写真は晩秋のブナ林。


EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-11-22 21:45 | 十和田エリア
2010年 07月 05日

霧の十和田湖

霧が似合う湖といえば『霧の摩周湖』ですが、
十和田湖もなかなか霧や雲が似合うかもしれません。

ひとり事。

自分が乗る車・・。

車種によって、自分の行動力が違うことに気付いた。

今日、昼近くに友人を誘ってドライブに出かけた。
向かった先は八甲田方面であり十和田湖。

梅雨の時期、十和田湖も案外と霧や雲に覆われている日は多いかもしれません。

e0168232_6503840.jpg

実は、車で走ってみたかっただけ。 ちょっと試してみたかっただけ。

その時、福島(喜多方)の友人からTELあり。
e0168232_6505099.jpg


地元の人間でも、いまだに新しい発見があるという喜多方ラーメン。

某店よりもウマイ店を見つけたとの連絡。

e0168232_6544118.jpg

いや、実はそのまま喜多方に行こうとした。

そう思わせる車があることに気付いた!



仕事も遊びもいい道具を選んだほうがいい。

車もこだわったほうが将来のため。私にとっては・・。


夕方から予定があったため、結局は喜多方にはいかなかったですが。



ここは雲が流れていた・・・。

十和田湖

EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-07-05 07:01 | 十和田エリア
2010年 04月 01日

十和田湖

先日の3枚の写真・・・ここはどこ?

答えは『十和田湖』でした^^

Lake Towada

1年に4~5回は行ってるはずなんですが、こういう風に写真を撮ったのは初めてでした。
e0168232_1061429.jpg

十和田湖は神秘的でした。

その間にも!?

昨日、久々に『食べうま青森』を更新しました。

いや、想像と違って不思議で美味しかったんです^^だから載せました!

こちら > せんべい汁食べうま青森

Powered by EOS 5D MarkII




EOS 5D Mark2 VS Nikon D700 or D3X

[PR]

by quattrophoto | 2010-04-01 07:04 | 十和田エリア